すっぽん小町をお試し

すっぽん小町のコラーゲン効果に注目

プルプルのお肌になるためには、コラーゲンが必要だと聞いた事があると思います。実際に、お肌のコラーゲンの量は加齢とともに減少します。

 

だから、そのままにしておくと、お肌にハリがなくなり、見た目年齢も高くなってしまいます。

 

お肌にはコラーゲンが必要ですが、食べればよい訳でもないんです。コラーゲンを食べてもそのままでは吸収されず、腸が吸収できる姿に分解されなければならないからです。

 

つまり、効果が出るまでに手間がかかるのです。

 

そもそも、コラーゲンは、アミノ酸が集まってできています。それなら、良質なアミノ酸を摂ってカラダの中からコラーゲンを作る方が効果的ですよね。

 

そして、良質なコラーゲンを作るために必要なのが、良質なアミノ酸。そこで登場するのがすっぽん。

 

コラーゲンの効果
  • 美肌
  • 関節痛の改善
  • 動脈硬化を防ぐ
  • 骨を丈夫に

コラーゲンはたんぱく質に含まれるもので、上記の効果の他に筋肉や内臓等のさまざまな組織を作るうえで必要。

 

たんぱく質は、食物に含有される栄養成分として、知らない者はいないほど重要。3大栄養素のひとつで有り、多数のアミノ酸が結合して出来たものなんです。

 

このコラーゲンといものは、『ただ大量に摂取すればいいわけではない』のです。

 

質が低いものであったりするとうまく吸収できずに効果がない結果になる場合も。

 

副作用の心配も出てきますし、ただ安いからといって安易に質の低いものを買うと実際全く効果がなくただお金を無駄にしていたなんて事も有り得ます。

コラーゲンは年齢とともに減少してしまう

特に注目されているのが、すっぽん小町のコラーゲン効果です。すっぽんを食べると、体内でコラーゲンが作られると言われています。

 

そのコラーゲンを目的に、すっぽんを食べる人も多く、特に女性の間では美肌効果で注目され、サプリメントや化粧品に含まれていると気になってしまうほど、存在感のある成分です。

 

コラーゲンは、動物、人間も同様ですが、その体を構成するタンパク質の一つで皮膚や関節などへ良い影響をもたらします。体内でのコラーゲンの生成が効果的に進む事で、肌を美しく綺麗な状態に保てます。

 

これは、人の場合、体重比率で計算しますと、その20%がタンパク質で、その20%の内約3分の1がコラーゲンによってできています。肌の弾力だけでなく、人の体になくてはならない大事なもの。

 

体の部分別構成では、約40%が皮膚になっています。その他骨や内臓にも存在していますので、生命活動に重要な部分にこそコラーゲンが必要であるといえます。

 

ところが、コラーゲンは年齢とともに減少してしまい、元気な肌も次第にがんばってくれなくなります。いつでも、綺麗と言われ続けたい。そんな願望は誰にでもありますよね。

  • 「肌が若い」
  • 「そんな年齢には見えない」
  • 「表情が明るいわね」

こんな事を言われた日は、きっと気分も爽快で、気持ち良く一日を過ごせると思います。ちょっとした日々の努力で、見た目も触れた感触も、好感される素肌になれるとしたら。そんなお手伝いができるのが、「すっぽん小町」なのです。

 

コラーゲンペプチドが細胞を活性化

細胞レベルでもコラーゲンの働きにより、細胞同士が強く支えられ、しっかりした組織でいられるわけです。

 

またタンパク質は、体内に入ると細かくアミノ酸に分解されてしまうのですが、コラーゲンの場合は少し違い、ペプチドという形で血液に残ります。

 

このペプチドの中には分解酵素の影響を受けにくいものもあり、そのまま体内に運ばれ皮膚などの細胞に届けられるのではと推測されます。最近の研究では、皮膚などに届いたコラーゲンペプチドが、細胞を活性化させる仕事をするのがわかってきました。

 

コラーゲンの肌への効果が、細胞レベルで発生するのがわかります。また、肌の保湿性や弾力性を向上させるヒアルロン酸を助けたり、細胞分裂の促進まで行い、美肌効果の可能性がさらに明らかになりつつあります。

 

コラーゲンは、成長期に合わせて増えていきますが、年齢を重ねるごとに衰えていきます。新陳代謝が悪くなっても失われていきますが、酸化や糖化の影響も深刻で、シミやしわなどの原因になる場合もあります。

 

酸化と糖化

酸化とは、活性酸素によるダメージです。もう一つの糖化は、食事で体内に入る糖の一部により、コラーゲンのようなタンパク質の機能を低下させる老化物質が増えてしまう事です。

 

結果、コラーゲンの効果も失われ、肌の老化にもつながります。こうした酸化や糖化による肌年齢の老化を防ぐには、コラーゲンを摂取する事が大切です。

 

健康食品やサプリメントでコラーゲンを吸収するのは、肌を若返らせ、弾力のある美肌維持には有効な手段です。部分的には、たるみもなくなり、ハリもでて、綺麗な肌に生まれ変わります。

 

さらにコラーゲンには、保水・保湿効果もありますので、化粧品として外側からの利用でも肌へのメリットがあります。

コラーゲンの質が重要だった

歳をとるごとにコラーゲンは減少していくわけですが、コラーゲン自体の質も低下していきます。この低下したコラーゲンは、徐々に固くなっていき『シワ・たるみ』の原因となっていきます。

 

そこで新しいコラーゲンを作っていくのですが、『ここで質が重要』となってくるのです。

 

質が悪いものを摂ると、不要な成分(老廃物)が蓄積されやすくなりターンオーバーの乱れから副作用として肌荒れへとなるケースもあるので注意したいですね。

  • すっぽん小町って本当に効果があるの?
  • 成分はどんなものを使っているの?
  • 副作用はある?
  • すっぽん小町の口コミ評価は?
様々な疑問にお答え。
私が実際に試してみてわかった、脅威のコラーゲン効果を紹介しています。

page top